インスタ映えで人気のワット・パークナム(Wat Paknam)
一度は行ってみたいところで
MRTブルーラインが延伸になり、最寄り駅から徒歩で行けることで
早速、行ってみました。
あれ?正式の名称は。。。ワット・パクナム?ワット・パークナム?
タイ国政府観光庁のページでは、ワット・パークナムです。
*Googleではワットパクナム。

特徴ある白い仏塔が、MRTバーンパイ駅から眺めながら
ワクワクしながら向かいました。
841064c8.jpg
仏塔を見上げて見ると。。。想像していたよりは小さなぁイメージ。
875213cb.jpg
立派な入口です。
b7304fb6.jpg
館内の案内を見て、中に進みます。
cf8e9dcc.jpg
ワットパクナムは天井画だけではありません!
各階には、金色に輝く仏様等々が展示されています。
707a2aaa.jpg
ef14adfd.jpg
ゆっくりと見学して階段を登っていくと。。。
ついに天井画の階に。
aa0c51f3.jpg
天井を見上げると。。。美しい空間が楽しめます!
いつもスマホのカメラを使っていますが
デジカメが欲しいと思う一瞬です。
ff83ed84.jpg
塔の中には、仏様が!
a990cc43.jpg
天井画を見た後では。。。一応、展望も楽しめます。
a9c69b89.jpg
見学に有料のところが多い中
ワット・パークナムは見応えは十分にあるのに、無料です。

面白い事に、三大寺院等は中国人が多いのに、ここは日本人が約8割の感じでした。
人は多いですが、日本人のワビサビ?写真を撮るには苦労しません。
あまり、ガイドブックに紹介されていない事もあると思いますが
MRT延伸で、日本のSNSブーム以上に他国の観光客が多くなるのでは?
残念なことに、隣に巨大大仏建造中!建築が終われば、また行きたいです。