基本はカウンターで搭乗券を発券しますが
24時間前に、オンラインチェックインで
最後の座席指定で行っています。
前日の夕食時に確認した時は、プレミアムエコノミーは満席!
スワンナプーム空港に着き、カウンターに行く前に
喫煙所で座席を確認してみると、覚えのない席にマークが!
そうです!プレミアムエコノミーの通路側に!
bb08cac3.png
プレミアムエコノミーの席に座るのは1年以上振りです!

ウキウキと出国でしたが予想以上の混み具合で。。。
搭乗開始時間迄があと2時間!
直観で時間配分を、タイ式のマッサージ45分、ラウンジ30分で
お土産はラウンジに行く途中にと。
前回の訪問時に見つけたタイ式マッサージを受けられるSPAがあり
今回は45分で、800バーツ+チップ。
fcfff2e7-s
即マッサージを受けることができ
マッサージ後の喉を潤すためにラウンジへ。
前回はタイ航空のラウンジに行ったので、今回はエバー航空のラウンジへ。
31fc6111.jpg
ゆっくり出来ないのが残念!
エバー航空と言えば点心は必須?好物のスイカは外せない!
と軽くと。。。その中でマンゴーが美味しかったです。
c1b743e2.jpg
バタバタして搭乗口に向かうと、搭乗が開始されていました。
あれ?スターウォーズ機が待っていました。
ちゃんと写真をとれる所に移動する暇もなく搭乗!
40906f8d.jpg
プレミアムエコノミーの広さは?
真ん前なので、もちろん足元は広いですよね。
921e897f.jpg
テーブルも広いです!
3a44249b.jpg
ただ食事が運ばれると
昔のトレーの時は、トレーの横に飲み物を置いて食事が出来きて
広いなぁーと感じましたが。。。
今のトレーは広い(大きくなった)ため、その時のその感動がない!
エコノミーの時は、ペットボトルは直ぐに前席の網に入れますが
横にひょっこと置いて食事ができます。
と言え、テーブルもペットボトルを置くスペースがあるので
広いことですよね。
480d1a1c.jpg
↑私の秘密?バターはご飯の上に置いとけば、サラダを食べている間に
ほどよく溶けて、パンに塗りやすくなるので、お勧めです。
ただ、残念なことは最前列でしたので
モニターが肘掛けの下から、びょ~だすので
「スマホを落としただけなのに」を見るのを楽しみにしていたのですが
角度的に長時間は肩が凝る?次回の楽しみにして寝ることに。。。
※「億男」はしっかりと行の便で鑑賞!

9月30日から無料アップグレード特典が廃止になりましたが。。。
実際は2020年3月迄は「無料アップグレードキャンペーン」があるので
2020年4月からは無料アップグレードの廃止!
この特典狙いでSFC獲得を目指している方は注意してくださいね。
廃止後の東南アジア路線でのアップグレードポイントは
 ・エコノミー→ビジネス 8アップグレードポイント
 ・エコノミー→プレエコ 4アップグレードポイント
になります。
ビジネスへのアップグレードできる搭乗クラスが厳しいですが
プレエコはQ、Vクラスでもアップグレードのチャンスあり!
お昼の便なら、アップグレードポイントを使わずに
エコノミーでも良いのかなぁ?